再び灯りがともったクリニック

匿名希望
11.11.17
友人から聞いてがく然としたのは先月の事でした
それは家族の窮地を何度も救ってくれた院長先生が3週間前に亡くなっていたことです
家から最も近く、学校や仕事帰りに都合がよいという理由で行ったのが始まりでしたが、
とても信頼のおけるクリニックでした
受付時間が過ぎているにも関わらず、往診中の先生にスタッフが連絡し診てもらった時は
本当に救われ感謝しました
病状に対する診断がわかりやすく、処方箋についても丁寧に説明してくれました

頼りにしていた先生が亡くなったことが信じられず、自分で確認したくて
とにかくクリニックに行ってみることにしました
平日の午後6時近くです
普通にクリニックは開いており、2名のスタッフが受付にいました
やはり亡くなったというのはウソではないかと一瞬思いましたが、
「先生は・・・」と尋ねると

院長先生は亡くなり、診察はしていないこと
昨年病気が見つかり、治療しながら先月まで診察をしていたこと
入院して5日後に亡くなったこと
最後までクリニック(患者さん)のことを気にかけていて、紹介状を書いていたこと
亡くなったことを知らずクリニックに来る人のためにここで紹介状を渡していること
などを聞きました

あれから1か月が経ちますが、仕事の帰り道、薄暗くなった夕暮れどき、
そのクリニックから灯りがもれています
休日は閉まっているシャッターも平日は毎日開いています

院長先生は後を引き継いでくれる人(ドクター)をさがしていたようです
今のところ確かめてはいませんが、院長先生の遺志が叶ったのではないかと思っています
これから寒い季節がやってきます
確認できるのも時間の問題だと思います(家族がお世話になりそうです)
院長先生のご冥福をお祈りして、再開院していることを願っています