思い出したよハム男

姉さん女房
12.06.19
およそ3か月前、ハム男が家にやって来た日から、実は何だかすごーく懐かしい感じがしていました。それが何なのかわからなかったのです。つい先日まで。

そして、ついに思い出したのです(突然、風呂の中で)
それは、“山ねずみロッキーチャック”という、思いっきり昭和の子ども時代の私が毎週楽しみにして観ていたアニメ。確か「カルピスまんが劇場」か何かだったような。。。
ねずみやうさぎやリスやきつねなどなど、「緑が森」に住む動物の仲間達の物語。

その物語の主人公のロッキーチャックとハム男が、オーバーラップしていたのです。
ふむふむと、ハム男のつぶらな目をしばし見つめました。

♪みどりが森の陽だまりは かくれんぼするのによいところ
まだだよ まだだよ 
しっぽのひかったやまねずみ
いちばんはじめに見つかった
みどりが森ってどこだろな だれかにだれかに 聞いといて♪

この歌が全部歌えたそこのアナタ
あなたもきっとコッテコテの昭和の少女だったのねー♪