ハム男のお散歩

姉さん女房
12.08.02
毎週末は、ハム男ハウスの中の床材やトイレの砂を、全て新しい物と入れ替えてさっぱりと綺麗にします。
掃除の時間はだいたいハム男が、ごそごそ起きてくる時間に合わせて夕方から夜が多いです。

この時は、我が家の思春期がゴツゴツした手で、やさぁ〜しくハム男をケージから取り出して(私は未だに握りつぶしそうで怖くて触る事ができないのヨネ…)、プラスチックで出来た運動用のボール(ランナーボールというらしい…)に入れてあげます。するとコロコロと自由に部屋を転がり始めます。

さほど広くもない我が家のリビング。
扇風機にぶつかっては方向を変え、パソコンデスクの椅子にぶつかっては方向を変え、ついには廊下をゴロゴロと転がって行き、しまいに玄関で行き詰まり「お、おいらは一体何処に来ちまったんだ?」とばかりに右往左往していることもしばしば…。

そうしてケージの中が新しい床材に変わり、キレイサッパリになったところで戻してあげて、ハム男のお散歩は終了します。

ハム男の背中が一瞬止まりちらっとこっちを見て、「今週もありがとよっ。」って言っているような気がします。ふふふ。