ズボラ離乳食の始まり

ミニトマト
12.10.23
友人のところに赤ちゃん(お孫ちゃん)が生まれたことを知りました。
今年はこれまでに3人の友人が若いグランマになりました。
我が家はまだまだ先のことですが、
ふと我が子が赤ちゃんの時のことを思い出しました。
とにかく不器用な私は、子育てにも余裕がない毎日でした。
なので、実姉から教えてもらったカンタンおかゆの作り方はありがたいことでした。

炊き上がったごはんをほんの少し「湯呑み」or「そばちょこ」or「ミニカップ」などに入れ、
お湯も加え、保温状態の炊飯ジャーの底に当たるようにそっと置きます。
量にもよりますが、10〜20分くらいでふやけて、おかゆが出来上がります。

皆さんはどのようにして離乳食を作られていたのでしょうか。
お料理が得意な方が、ホントにうらやましいです。

 
※プリンカップを使う友人もいました。いずれにしても清潔なものを。
※お米を炊くときに、初めから湯呑みに、米粒+水 を入れて作ったこともありました。
 しかし、近頃のIH炊飯器は対流式が多いので倒れるかもしれません。