陽だまりの彼女 の巻

姉さん女房
13.11.05
夫の病気を機に、いつもの景色が今までとは違って見える今日この頃、お蔭様で驚異的な回復力により退院し、無事仕事に復帰致しました。
本当に超人ハルクのような男です。励ましのメッセージを頂き有難うございましたm(__)m嬉しかったです。私も元気です。

入院中の付き添いの傍らでは、本(最近話題の映画のもの)を数冊買ってきて読んでいました。長時間に及ぶ手術を待つ間に読んでいたのが『陽だまりの彼女』。ファンタジックな恋愛小説です。それで、主演の上野樹理チャンのような緩やかなウェーブのある髪型にしたいなぁと思っていたのです。

で、早速先日美容院にて…。
「今日はどうされますか?」
「あのー、上野樹理みたいにしたいんデス。ゆる〜いパーマをかけたいんですけど。」
「あー(と、思い浮かべながら)。はい、わかりました。長さはちょうどいいですね。」
「まぁ、上野樹理風ってことで。別に顔まで上野樹理にして欲しいってわけじゃないけど、でもできたら顔も上野樹理になりたいくらいなんですけど(笑)。」
「それは、私には責任持てませんっ(笑)。」
「ですよね(笑)それから前髪をこの前自分で切ったら、かなりおかしなことになっています。」
「(笑)あとで、揃えましょうね。」

というわけで、その仕上がり具合は…。皆さまの豊かな想像力にお任せ致します。