私は貝になります の巻

姉さん女房
14.02.24
ある2月某日、我が愚息がある国家試験に臨みました。

思い起こせば、成績が落ち着いていたのは最初だけ。その後は断崖絶壁を彷徨いまるでサスペンス劇場。ハラハラしては事なきを得、無事進級の繰り返しでした(詳しくは過去ダイヤリー『今年の漢字1文字は!?<続編>』を参照)。結果、必要単位は全て取れ、無事卒業出来る(本人申告による)との事。からの〜国試受験でございました。

合格発表まで約1ヶ月。
当然、一番受かりたいのは本人です。私はと言いますと、そりゃあもう神様仏様天国のお母ちゃん、何にでもすがって祈る毎日でございます。そして「試験に受かりますように。」「絶対、受かる。」「やったー、受かったぁ!」と、この一連をイメージしている次第でございます。

私はこれから貝になりたいと思います。
1ヶ月後、ブッ倒れる事なくこのなふりかまわぬ日記を、再びお届け出来る日が来る事を信じて…。

心優しきモネメンバーの皆様、昨年同様どうかどうか私の愚息に、受かりますようにと「気」を送っていただけませんでしょうか。お願いしますお願いしますお願いします…<m(__)m>

そしてそして姉さん女房は必ずや戻って参ります∠(`・ω・´)
その時まで、(淀川長治風に)さよなら、さよなら、さよなら...。