バーゲンの季節 の巻

姉さん女房
14.06.30
ワールドカップ日本代表は応援の甲斐むなしく敗退してしまい、沖縄が梅雨明けした今日この頃、街では夏物バーゲンの季節がやって来たようでワタクシはちょっとソワソワしているんですな。

いいなぁと目星をつけてる服が売れてしまわぬうちにと思いつつも、あと一息値下がりするまで待ってみようかなと考え直すんですな。これはもう自分の中での駆け引きなんですな(笑)。
で、一週間程経って行ってみたら「ないー。」なんて事もしばしばあり、この時はもう諦めるしかないのですが、また別のを探すのも楽しかったりするんですな。そして70%OFFなんかで買えた時は「よっしゃ!」って感じなんですな。

花の独身貴族の頃はヨーガンレールやメルローズなど、ハウスマヌカンのいるブティック(どちらも死語ですな)に行ってサクサクと買ったもんでしたな。そういや【夜霧のハウスマヌカン】な〜んて歌もありましたな(遠い目…)。

ここ数年は、ニコアンドやグローバルワークの服が好みですな。ローリーズファームやアースミュージック&エコロジー等も時々覗いてみますが、オバハンが着ても大丈夫な感じのテイストの物もちょいちょいあるんですな。

実は、先週から目星をつけている服があるんですな♪
今週あたり行ってみて、あったらGetしようかなーなんて思っている所なんですな。

今回も、くだらない話にお付き合い下さり、感謝感謝、なんですなm(_ _)m