レモンシロップ

メイプルシュガー
15.01.30
先日、主人の仕事先から自宅で採れたというレモンを頂きました。
国産無農薬のレモンなんて今頃はめずらしいので、ちょっと前に流行ったレモン塩を作ってみようかしら…などと思いつつも何日か放置(汗)
気づけば乾燥で張りが無くなり、まるで私の肌のよう(ヤバい!!)
慌てた私は「そうだ!レモンシロップを作ろう!!」と思い立ち、どこかで見たレシピを引っ張り出し材料を揃えにスーパーへGO!

材料は(容量2Lの保存瓶を使用する場合)
レモン800g、砂糖800g(内訳はグラニュー糖640g、ハチミツ160g)
うちの場合はレモンが500gだったので、砂糖400gにハチミツ100gです。

作り方は(保存瓶は煮沸消毒しておきます)
@レモンの皮をむき、約2〜3mmにスライス、種を取り除いておく。
A瓶にレモンとグラニュー糖を交互に入れる。
Bハチミツを加える。
C冷暗所で保管する。
(無農薬栽培のレモンなら皮つきのままでも安心して使えるそうですが、うちのレモンは少し傷があったので皮をむきました)

1日1回、きれいに洗った菜箸などで瓶の中をかき混ぜます。温度の低い冷暗所に保管しておいて約1週間で飲みごろとなります。

私のシロップもそろそろ飲みごろです。
寒い日にはお湯で割ってホットレモネードにしたり、炭酸で割ったレモンスカッシュを炬燵に入って飲んでも美味しそう!

ビタミンCをしっかり摂って、まだまだ寒い冬を乗り越えたいものです。
お肌にも効いてくれると嬉しいですが(笑)