ながさきプレミアム商品券 の巻

姉さん女房
15.06.12
プレミアム商品券とは、国の緊急経済対策として創設された交付金を活用して、地域内の消費喚起及び経済活性化のため……(以下省略、今月の市報より)
要するに、皆さんどんどんお買い物しましょう!という事なのでしょう。

これ、10,000円で15%のプレミアムがついて11,500円分の商品券が購入できるのですね。15%(の金利)なんてどこの銀行さんにもありませんヨ。という訳で、昨日雨が降りしきる中買いに行って参りました。のんびり行ってみると、販売所に着いた頃にはこの雨の中開始時間まであと30分あるにも関わらず、すでに200人超と思われる長蛇の列。取り敢えず並んでじとーっと待つ事に。待ってる間にも雨足は段々強くなり、やがてバケツをひっくり返したようにドサーーッと降ってきて、まるで父の帰りを待つさつきとメイちゃん状態。その勢いに傘を持つ手も揺れ、肩もサンダルもズボンもズブ濡れ。隣の人と思わず目が合い、「こうなってくるともう笑いが出てきますヨネ」なんて言葉を交わしながら、列は少しずつ前に進んでいきました。並んでからおよそ1時間後、無事購入を済ませた頃には雨は多少落ち着いていました。
びしょびしょになったけど、何故か顔はニヤけてしまっているワタシ。。。

しかしですよ、商品券を持っていると何だか気持ちが緩んでしまい、普段以上に使ってしまいがちになるのですよね。お釣りはこないしね(まあ、政府もそれが目的なのでしょうけれど)。節約主婦と致しましては、普段の消費以上には使いすぎないように気持ちを引き締めないと、思う次第です。

とか何とか言いながら、今日明日あたりにはもう買い物に出掛ける勢いの姉さんなのでありました、デヘヘ。