気が付けば11月… の巻

姉さん女房
15.11.04
10月いっぱいの長崎プレミアム商品券の使用期限もとうに過ぎ、気づけば11月になりました。数日前からの急な冷え込みにより、我が家のリビングにはすでにコタツが鎮座しております。

ここ数ヶ月の私は、みかんさんのホームページは楽しく拝見しつつも、パソコンに向かえばあらゆる懸賞応募に明け暮れておりました。まずは応募しなけりゃ当たらないっちゅう事で、昔はハガキが主流でしたが今はネット応募出来るので便利。中にはコメントを求められるものもあり、それを書くのが案外面白くて、マイブームとなっているのであります。

で、缶ビールやら、栄養ドリンクやら、オサレな下着やらチョコチョコと当選しました♪何にせよ当たると嬉しいものです♪中でも一番高価な品物で嬉しかったのは「鍋」です。これがとっても秀逸!煮物のじゃがいもやかぼちゃがふっくらほっこり、お肉は柔らかジューシーになって、料理の下手な私の作り出す品がとても美味しく仕上がるのです。結婚当初から家には安物の薄くて軽〜い、熱したらパン!パン!と音のしだす鍋しかなかったので、やっぱり良い物は違うんだなぁ〜とつくづく実感しました(腰痛持ちの私には、ちと重いのが難点ではありますが)。相変わらずテレビや掃除機や車や旅行などの大きな物にはなかなか当たりませんが、頑張って当てるぞぉぉと、しばらくマイブームは続きそうです。

そうこうしているうち師走に入ると結婚記念日(銀婚式ヨ)がやって来ます。夫?生きてますよ(笑)。冬になると乾燥して、術後のお腹の傷が痒いらしいです。「何か塗ってくれ」と甘えて言ってくるので、せからしかけど塗ってあげたりします。本当せからしかけど(笑)。