今出来る事から

メイプルシュガー
16.04.20
14日夜の地震、怖かったです。
すぐさま熊本で一人暮らしをする長男の安否確認!携帯電話はパンクして繋がらず、やっとLINE電話にて無事を確認!
震源から遠く離れた長崎の離島さえも揺れたのに震度6強の揺れなんて経験した人しか分からない恐怖だったでしょう。
安心したのもつかの間…16日未明の本震。恐ろしくて車の中で過ごしたそうです。
私はすぐにでも飛んで行きたい気持ちを抑え、何が必要なのか?どうして欲しいか?を尋ねました。
本人は意外にも冷静にしているのでそれだけが救いでした。
救援物資を届けようにも高速は割れて新幹線は不通、島原〜熊本間のフェリーも不通です。有明フェリーなら通っている!と行動に移そうとしていた矢先、ゆうパックとヤマト運輸の配送が再開しました。水や食料などを詰め込みすぐに送りました。
息子よ余震で眠れぬ夜が続き大変な思いをしている事でしょう。
荷物は明日届きます。
何かあったら遠慮せずに言っておくれ、母はいつでも駆けつける準備はできているから。