暮らしやすい工夫

メイプルシュガー
16.12.13
先日友人宅を訪ねた。
彼女の家に行くと毎回ワクワクする。それは暮らしのアイデアが満載だからだ。
たとえばキッチン…そこはまるでコックピットの様!
流し台の前に立ち見上げれば計量カップが引っ掛けられてサッと手が届く。
振り返れば揚げ物用の新聞紙がきちんと畳まれてスグに取り出せる位置にあり、生ゴミ用は枡に折られてスタンバイ。
隙間収納の中には上から覗いても一目瞭然!調味料の蓋にラベルが貼ってある。
ピカピカに磨かれたガスレンジの後ろには動線を考えた家電の配置。
私はこのアイデアを一つでも盗んで帰ろうと目を皿にしてチェックをする。
「あ〜そこは片付いてないから開けたらダメダメ!」って所が一つもない。(ウチはそんな所だらけ…)

暮らしやすい工夫とは、面倒だけれど何分後の何時間後の明日の未来の自分の為にやる事前準備なんだなと思った日だった。