お問合せ
>HOME
>BACK
>INDEX

「抜け毛」について

鵜殿 雅子
(うどの まさこ)

うどの皮ふ科 院長
長崎市元船町5−4 メディカルモール元船2F
  
TEL 095-818-8112 FAX 095-818-8113
うどの皮ふ科

 今回は女性の脱毛のお話です。男性型脱毛はポピュラーで、世の男性方の深刻な悩みですが、それだけにヘアケア製品も充実しています。
 ところが女性で、特別に大きな原因もなく毛が抜けるとなると、「歳のせいでしょう」で終わり・・・。

 普通毛髪は約10万本あり、1日に50〜120本は自然に抜け落ちます。
 あなたの抜け毛はそれ以上ありますか?(但し出産直後の場合は、半年ほどで回復しますので、あまり御心配なく。)
 毛が抜けてきたからと、シャンプーやブラッシングを控えても、抜けるのが2〜3日遅くなるだけのこと。頭部皮膚を大地に、毛髪を木々に例えるとわかりやすいですが、土地を耕し肥料を施した方が健全な土ができ植物も良く育ちます。ですから、皮膚の血流を良くする目的で、洗髪及びヘッドマッサージ・ブラッシングは是非行って下さい。育毛剤も使用して構いません。皮膚科では発毛を促す外用剤や光線療法を試みます。
 ヘアスタイルでの注意は、毎日同じ部位できつく結ばず、髪の分け目も時々変えて下さい。
 強いストレスは避けて、十分睡眠時間を取って下さい。
 食事は血行が良くなるビタミンEを含む食物(胡麻、アーモンド、ピーナッツ、玄米、胚芽米)や、ビタミンP(柑橘類やソバ、ピーマン)を多く取るようにしましょう。

 尚、女性がかかりやすい膠原病や貧血、甲状腺ホルモンの異常、極端なダイエットによる栄養不足、経口避妊薬による脱毛などもありますので、御注意下さい。

当サイトが提供する文章・写真等すべてのデータを権利者の許可なく複製、転用、販売等、二次利用することを固く禁じます。
Copyright2003MIK@N communications ALL right reserved.